ニュース

スマホマクールで雑誌が読める!!


目指せSG皆勤!秦英悟

11月25日更新


【秦英悟】

秦英悟と言えば、10月のSGダービーで準優勝と大活躍。賞金も大きくジャンプアップし、現在開催中のチャレンジカップにも出場を決め、2日目にはインから白星を挙げるなど好調をアピール。「すっかりSGの人になってしまって、なんかすいません(笑)」と、照れ笑いを浮かべる。

ただ、秦のSG出場はこのチャレンジカップで5回目。SGデビュー戦は昨年のグランプリシリーズで、初出場初優出(6着)が話題になった。出場数は少ないが過去4大会で優出2回は「出来すぎですかね」とも話す。

そんな秦が狙うのは、来年のSG皆勤賞だ。「1年間を通してSGを走ってみたいですね」。今年の優勝回数は5回で、来年3月のクラシック出場までマジック1。もちろん優勝すれば"一発ツモ"となる。オールスターはまだ出場がないが、今年の活躍からすれば、滑り込む可能性は十分。グラチャンの権利はすでに保有。昨年初出場したオーシャンカップも、今後の活躍次第だが、記念あっせんが増えた今後はチャンス十分だ。

最大のネックはメモリアル。「大阪はすごい先輩が多いので、よほどのことがないと…」。松井繁、石野貴之、湯川浩司など、タレント軍団の大阪支部で住之江推薦を勝ち取ることは、かなりハードルが高いと言える。それでもダービー準V、そして今回のチャレンジカップでグランプリ出場でも決めれば、夢物語ではなくなる。


□TOPへ