ニュース

スマホマクールで雑誌が読める!!


◆福岡:池永太、今村暢孝、中島昂章が準優1枠を獲得!
エンジンパワーランキング

4日間シリーズ「日本トーター杯」は2日間の予選が終了した。
11R終了時点で得点率9.00に4人が横並び。12Rで山下和彦が2着条件、大神康司が1着条件の勝負駆けとなったが、いずれも失敗に終わり、池永太の予選トップ通過が確定した。予選ラストで舟券圏外(4着)となった池永だが、仕上がりは何ら問題なさそう。「GW戦の時は完全な伸び型でどうやっても出足がつかなかったけど、今回はボートがいいおかげもあるんでしょう。同じような調整をしているのに出足、ターン回りがいい。ストレスなくレースができます」と機にOKサインを出している。
2位今村暢孝、3位中島昂章までが準優1枠を獲得。今村はスタート、中島は機力に不安を残すだけに、この2カードは波乱があってもおかしくないか。準優ボーダーは少し高めに推移し、6.33で上之晃弘が滑り込みに成功している。

エンジンパワーランキング
【超抜
山下和彦
【上位
岩崎芳美、池永太
【中堅上位
今村暢孝、福田雅一、大神康司、中村真、細川明人、上之晃弘、新田智彰、山根大樹、島田一生、中越博紀、小松卓司、宮崎奨、仁科さやか、滝川真由子、真子奈津実、江崎一雄、植田太一、藤原啓史朗、岡本翔太郎
【中堅
落合敬一、宮迫暢彦、下田哲也、飯山晃三、村越篤、冨成謙児、前川守嗣、永田啓二、村上彰一、犬童千秋、中島昂章、向井田真紀、町田洸希、谷口知優、北村寧々
【下位
富永茂、吉村正明、三苫晃幸、西岡育未、高岡竜也、牧山敦也


□TOPへ