ニュース

スマホマクールで雑誌が読める!!


◆平和島:現行機のラスト開催、選抜組に好機は渡らず
エンジンパワーランキング

20日は「報知新聞創刊150周年記念 第68回報知杯」シリーズ前検日。当日は曇り、やや湿り気を帯びた空気感の中で作業が行われ、体感的な重さを感じた選手は少なくなかった様子。あくる日に開幕する6日間シリーズに備え、忙しく調整に取り掛かる選手の姿も目立った。
当地では次節より新エンジン新ボートが投入されることになっており、約1年間使用された現行エンジンは今回が使い納めということになる。エンジン相場はガッチリと固まっており、近況は特に上位機とそうでないエンジンとの格差が大きい。抽選運に恵まれなかった選手が苦戦する一方、前節の後藤正宗や古賀千晶のように、好エンジンに当たった選手がピンラッシュの活躍を見せる時も多い。
今回は選抜メンバーが全員2連対率30%台の平凡機。後藤や古賀が扱ったトップ機は主力級以外の選手の手に渡ることとなった。この点が、優勝争いをもつれさせる方向へと導く要因と働くかもしれない。

エンジンパワーランキング
【中堅上位
桑原啓、小林一樹、畔柳俊吾、原田佑実、金子賢志、清水沙樹
【中堅
高橋二朗、宮本紀美、池田雷太、土屋太朗、松瀬弘美、吉川昭男、山本光雄、長野道臣、中渡修作、須藤博倫、金田諭、桐本康臣、牧原崇、岡村仁、木村紗友希、谷野錬志、庄司孝輔、丹下将、石塚裕介、服部達哉、北野輝季、平見真彦、笠置博之、相原利章、廣瀬真也、加藤政彦、渡邊裕貴、菊池宏志、杉山喜一、佐藤ほのか、飯塚響、湯淺紀香、西舘健、畑竜生
【下位
香月大介、山田竜一、中里昌志、海野康志郎、上村慎太郎


□TOPへ