ニュース

スマホマクールで雑誌が読める!!


◆多摩川:節イチクラスの長岡良也が得点率トップ!
エンジンパワーランキング

得点率トップには長岡良也が立った。機力に関しては、対戦した飯島誠が「長岡選手が凄い。回ってから差がありすぎてショック…」と苦い表情を浮かべるほどで、節イチクラス。伸び系にもバランス系にも調整で対応が出来るようで「マシンがいい。合えば間違いなくいい」と67号機に信頼を置く。4日目は2、1枠。事故にさえ気をつければ、このまま首位通過が濃厚だ。
2位タイは芝田浩治と和田操拓。芝田は課題だったスタートの足が改善して「調整はここらへんかな。行き足が安定して、スタートがしやすくなった。好みの感じになってきた」と好ムード。和田は元々評判のパワーだったが、3日目は「調整が合って、乗り心地も良くなってきた」という状態だ。
4位に伏兵の中北将史。5位タイに山崎義明と亀山雅幸。7位タイの田中豪、渋谷明憲、佐藤博亮あたりまでが準優1枠を狙える位置。
一方、ボーダー付近には中澤和志、中里昌志、森竜也が18位タイで並ぶ。下位では鈴木茂高、大崎翔、西村勝が良脚を有しており、大勢逆転を狙う走りに注目だ。

エンジンパワーランキング
【上位
柴田光、泥谷一毅、長岡良也、中北将史、和田操拓
【中堅上位
森竜也、山崎義明、芝田浩治、柳田英明、西村勝、鳥居塚孝博、田中豪、上田洋平、中澤和志、鈴木茂高、吉永則雄、有賀達也、平田健之佑、山田亮太、大崎翔
【中堅
西田靖、間嶋仁志、中里昌志、坂本徳克、今泉徹、丹下健、亀山雅幸、渋谷明憲、内堀学、戸塚邦好、森智也、佐藤博亮、小池哲也
【下位
塚田修二、金子猛志、齋藤智裕、高橋真吾、秋田健太郎、飯島誠、近藤友宝、安田吉宏、木下雄介、大澤風葵、長谷川晴哉、一色凌雅
【ワースト
栗原一馬


□TOPへ