ニュース

スマホマクールで雑誌が読める!!


◆尼崎:天野晶夫が大逆転で今年初V!!

「マスターズリーグ戦競走第9戦」最終日。選抜戦10Rは島川光男が大外から鮮やかなまくり差しで好配を提供。11Rは福田雅一がインから逃げて白星。島川は繰り上がりの選抜出場だったが見事な一撃。福田は良機パワーで格好をつけた。
注目の優勝戦、進入は枠なり3対3。スリットもほぼ横一線で、大場敏がイン先マイ。その懐に飯島昌弘が差しをネジ込んでバックは併走状態に。2マークは内有利に飯島が先手を奪ったが、まくり差しで続いた天野晶夫が内に切り込んで見事な旋回。一気に2艇をかわし、大逆転に成功した。飯島が2着。3着争いは角谷健吾が大場に競り勝った。
天野は通算38度目、今年初、当地通算では3度目のV。勝率がないエンジンだったが、終わってみれば大敗なくまとめて優勝戦の気配も明らかに良かった。このエンジンでの優勝は実に価値ある1勝となった。


□TOPへ